プロフィール

odamipu

Author:odamipu
いつも織田裕二さんとともに❤
織田さん大好きですが、わんちゃん&ねこちゃんも大好き
ヤマボウシは色も形もさまざま~花言葉は友情です。


☆ありがとうございます☆

黒ねこ時計 くろック E01
最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ガリレオ

ガリレオの苦悩 東野圭吾:著

今日はこれ読みました。
内容についてはガリレオの場合は言わないほうが良いですよね。

この本を読んだ場所ですが、コインランドリーなの。

昨日のブログで洗濯機が壊れたことを書いたのですが、やっぱり全然ダメ!

洗濯機を買いに家電センターに行きましたが、ほしい商品は品切れで最短で入ってくる家電センターでも土曜日なんです。

それまではコインランドリーにお世話になるしか無いんです(p_-)


またまた予定外の出費です。

でも新しい洗濯機が買えて嬉しいなぁ・・・って思わなくちゃやってらんないもの。


おせんべい
これおせんべいです。 美味しいです! かわいいです!

スポンサーサイト

2011/10/23(日) 14:38 | コメント:4 | トラックバック:0 |
年下の男の子 五十嵐貴久:著 
年下の男の子

37歳の晶子と23歳の児島くんのラブストーリー。

この本、読後感はさわやか~って感じです。

この本を男性が書いたなんてホントに意外です。

だからかなぁ、女性が素敵に描かれています。あっもちろん年下の男の子の児島くんもなかなか良いです。

私は、著者の五十嵐貴久さんに興味がわきました。なにしろ初めて五十嵐さんの本を読んだので・・・

1961年生まれとの事ですので、多分50歳くらいでしょうか。

ますます、謎の人ですね。こんな本が書けるとは・・・(小説家だもの当たり前かな)




続きを読む »

2011/10/21(金) 21:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
放課後はミステリーとともに  東川篤哉:著
謎解きはディナーのあとで   東川篤哉:著

本

この2冊の本は友人から借りたのですが、友人からは、読む順番を言われたのですが、どっちからだったのか忘れてしまって、私は、放課後は・・・から読んだのですが、正解なのか??

但し、「放課後はミステリーとともに」には、冒頭に、※ミステリーの仕掛けをご堪能いただくため、第1話からお読みいただくようお願い致します。とありますよ。

両方とも250ページ位ですが、放課後・・・は8話あり、謎解きは・・・6話ありますので、本当にショートショートです。

とってもあっさり淡泊なので、あらすじは言えませんね~

私の感想は、ミステリーならもう少し長編がいいです。


読書後はこんなお菓子をいただきました。
マカロン まかろん
中身はマカロンです。

わがままですが、甘いものを食べた後はおせんべいが食べたくなる私です。



2011/09/23(金) 11:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
県庁おもてなし課 有川浩:著
県庁おもてなし課

有川浩さんは好きな作家さんの一人ですが、何故かこの本を読むのに時間が掛かってしまった。

内容は、高知県庁に実在する「おもてなし課」がモデルだとか。

巻末に、高知県庁のおもてなし課のお二人と有川さんの対談があります。

地方観光を活性化させるために「おもてなし課」の奮闘が描かれていますが・・・公務員さんはのんびりしているようで、その辺が笑えるところでしょうか?

2011/08/05(金) 13:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
グッバイ艶  南川 泰三:著 やっと五冊目(ぜんぜん読まないな~)
グッバイ艶

南川さんの自伝小説ですが、こんなに素直に書いていいのでしょうか。

艶さんのような生き方にあこがれたりはしないけども、こんな生き方もありだな・・・なんて思う
そして南川さんのなんと、強靭な心の持ち主なんだろう。

もしかしたら柔軟な心かな・・・ どんな人かとっても興味がわきました。

アマゾンで購入したのですが、出掛けに届いたので、取りあえず封を開けてぱらぱらと見るだけのつもりが、立ったまま読み始めてしまって、止まらなくなり出掛ける時間ぎりぎりまで読んでしまった。

それくらい惹きつけられる本でした。

本著は数年前に発刊されていて、その頃に読んで感銘を受けた人達による“映画化の実現を応援する会”も発足しているようですよ。

私も映画でも観たい一人です!

2011/06/16(木) 20:30 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。